スポンサーサイト

0
    • 2011.10.02 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    よく晴れた日の運動会

    0

      今日は小三娘の運動会。ママは仕事で欠席。

      それを知った時の娘の膨れ顔が忘れられない。
      人の顔というのは、あんなに膨らむものなんだな。

      運動会といえば当然ながら、弁当が必要だ。
      ってわけで作ったのがコレ。




      まあ、いかしたキャラ弁とかじゃない。普通の弁当だ。
      男の料理をブログにアップしたからって上手い人ばかりではないし
      飛び抜けた工夫なんてありゃしない。

      ただ手際は間違いなくワールドクラスだと思ってる。
      洗い物をしながら料理を作り、30分前後で作成完了。
      我ながら高速の動きにウットリする。

      唯一のこだわりは、おにぎり。
      ツナコーンと隠し味のめんつゆとマヨネーズ入りだ。
      もっとも食べてみたら隠れてなかったから、こういう時はなんていうんだろう。。
      そして何故かモーニングサーブが我が家の運動会弁当には入る事になっている。

      娘は先に出発。私は息子二歳と弁当を抱えて後発した。
      今日はとてもいい天気だ。
      雨ならば日曜日に順延して、ママが来てくれると思った娘の祈りは届かず・・

      娘の本日のメインイベントは午前のソーラン節。
       

      これがなかなかハードな動き。
      毎年ハードな出し物になっているので、末はサルティンバンコかもしれない。

      お弁当は娘の友だちの家族と食べました。
      ママ不在でなんとなく入りづらい中、声をかけて頂いて大変ありがたかった。
      息子2歳は大好物のトウモロコシをまんまと3分の3平らげてご満悦。

      午後は徒競走。
      娘は4人中3位。でもかなり僅差だったが、やはり競争競技は盛り上がる。
      子供が必死に競争している姿ほど、微笑ましいものはないのに
      競争を排除したゆとり教育ってのはいったい何だったんだろう。

      途中2歳は昼寝。
      その間、わざと起こしにくる知り合いの子供の
      ほっぺつんつんから、わが息子を守りつつやり過ごす。

      ふと子供と親では、運動会をみる時間軸が違うことに気づく。
      子供には今、この瞬間しか見えてなくても
      親からみると、例えば生まれた日だったりすっげー叱った日の事だったり・・・
      おまいら。本当に大きくなったんだな。


      帰宅して、娘はまだまだ元気にWiiFITでボクシング。
      父さんはもうダメ。お昼寝zzzz



      ピーマンの肉詰め

      0

        今日はピーマンの肉詰めを作った。
        この前会社の知人が、自分のカミさんのピーマン肉詰めをあまりに絶賛するもんだから、その影響大。

        もっとも、我が家では父親がキッチンに立つのはごくあたりまえの事ですが。。。

        【食材】
        ・牛豚あいびき肉 (大目)
        ・玉ねぎ(1/2)
        ・塩 故障 パン粉 牛乳 ナツメグ(少々)

        ・ソース(中濃ソース・ケチャップ)


        まずは、タマネギのみじん切りとひき肉、パン粉、卵、牛乳、塩、コショウをまぜまぜ。一応ナツメグも入れたけど、賞味期限がリーマンショックの時ぐらいに設定されててビビる。





        ピーマンに肉を詰めていくのです。
        ピーマンは肉詰めの時はデカイやつの方がいい。




        付け合わせの野菜を適当にバターで炒める。










        おまえら、静かにしてろ!




        肉の面から焼き始めて



        フライパンで蓋して4分。裏返して数分。

        ***************

        できたよ。
        ソースはフライパンに残った肉汁と
        中濃ソースとケチャップをあえあえした。



        そして子供達は、ピーマンをはがし肉だけ先に食べ、ピーマンと格闘するのであった。。。

        しかし料理は作る時間より、食べる時間の方が圧倒的に短いね。
        牛丼が250円で食べれる今、家庭で料理を作り、それを食すことは、
        ある意味贅沢な事だと思うのです。




        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recommend
        recommend
        recommend
        recommend
        シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略
        シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略 (JUGEMレビュー »)
        レイチェル・ボッツマン,ルー・ロジャース
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM